勉強会

『自民党web3PT「DAOルールメイクに関する提言について」の解説』、『地方創生DAO構築に係るガイドラインについて』


■講演概要
地方創生DAOを巡る環境は、「地方創生DAO 2.0」とも呼ぶべき進展を遂げています。DAOを含むWeb3.0を地方創生に活用する潮流は着実に広がりを見せるとともに、JCBAから「地方創生DAOの構築に係るガイドライン」の公表や「デジタルアセットを活用した地方創生等に係る支援案件の公募」が行われ、自民党web3PTから「DAOルールメイクに関する提言」が公表されるなど、環境整備も進んでいます。
本講演では、これらの地方創生DAOの進展について、実際に地方創生DAOの運営に従事する方やガイドライン・提言の作成に関わられた専門家から解説いたします。


■講師紹介
第一部『自民党web3PT「DAOルールメイクに関する提言について」の解説』
・殿村 桂司(長島・大野・常松法律事務所 パートナー)
・本柳 祐介(西村あさひ法律事務所・外国法共同事業 パートナー)

第二部『地方創生DAO構築に係るガイドラインについて』
・保木 健次(有限責任あずさ監査法人 Web3.0推進支援部 部長 金融統轄事業部 ディレクター)
第三部『パネルディスカッション』
・長瀨 威志氏、アンダーソン・毛利・友常法律事務所外国法共同事業 パートナー
・金光 碧氏、株式会社bitFlyer クリプトストラテジー室 室長
・竹内 春華氏、山古志住民会議

上記講師も参加


開催概要
名称 JCBA 2月度勉強会
日時 令和6年3月1日(金)17:00~19:00
対象 正会員、準会員、特別会員、団体会員、入会検討中の法人様、web3事業のご関心の企業様、その他関係者
会場 ZOOMでのオンライン配信
内容

【17:00~17:05】
協会事務局からのご案内
 
【17:05~17:45】
「DAOルールメイクに関する提言について」の解説
殿村 桂司(長島・大野・常松法律事務所 パートナー)
本柳 祐介(西村あさひ法律事務所・外国法共同事業 パートナー)
 
【17:45~18:05】
「地方創生DAO構築に係るガイドラインについて」
保木 健次(有限責任あずさ監査法人 Web3.0推進支援部 部長 金融統轄事業部 ディレクター)
 
【18:05~18:45】
「パネルディスカッション」
 
スピーカー:
・殿村 桂司(長島・大野・常松法律事務所 パートナー)
・本柳 祐介(西村あさひ法律事務所・外国法共同事業 パートナー)
・長瀨 威志(アンダーソン・毛利・友常法律事務所 外国法共同事業 パートナー)
・金光 碧(株式会社bitFlyer クリプトストラテジー室 室長)
・竹内 春華(山古志住民会議)
 
モデレーター:
・保木 健次(有限責任あずさ監査法人 Web3.0推進支援部 部長 金融統轄事業部 ディレクター)
 
【18:40~19:00】
Q&A
 
 


本ページ下部より事前登録願います。
※お申し込み頂いた方へ、追ってLIVE配信のURLをご案内します。
※今回は会員種別による人数制限はございません。
※ただし、議事録の配布は正会員のみとなります。

【登壇者への質問について】

当日講師に聞きたいこと等、質問を事前に事務局までお寄せください。

日本暗号資産ビジネス協会事務局

info@cryptocurrency-association.org
※当日チャットでも募集いたします。

【本勉強会について】

本勉強会は、暗号資産・ブロックチェーン関連ビジネスの発展のための会員間の知見共有を目的としており、特定の暗号資産(仮想通貨)の投資の勧誘・売買の推奨・相場予測を目的としたものではありません。

  

 

■講師紹介

殿村 桂司
長島・大野・常松法律事務所 パートナー
本柳 祐介
西村あさひ法律事務所・外国法共同事業 パートナー
長瀨 威志
アンダーソン・毛利・友常法律事務所 外国法共同事業 パートナー