既にお知らせしておりました8月1日のビットコインのブロックチェーンのハードフォークは、予想通り昨晩午後10時16分に発生しましたが、本日午後3時現在に至るまで、ビットコインのブロックチェーンは、特段の支障なく安定稼働しております。

 また、この分岐により発生したビットコインキャッシュのブロックチェーンについても、分岐後、複数のブロックが確立するなど、その稼働が確認されております。
 このため、当協会では、会員各社に要請いたしておりましたビットコインの受け入れ及び払出しの一時停止措置を解除することといたしましたので、お知らせします。
 既に一部の会員においては、ビットコインの受け入れ及び払出しを再開しておりますが、会員各社では準備が整いしだい、停止しておりました当該業務を順次再開いたしますので、お取引いただく会員からの情報をご確認ください。

 また、ビットコインキャッシュにつきましても、会員各社において、その取扱い上の検証作業等を終え次第、受け入れ及び払出し等を開始することとなりますので、合わせて会員からの情報をご確認いただきますようお願いいたします。

 

一般社団法人日本仮想通貨事業者協会加盟仮想通貨交換業者
ビットバンク株式会社
株式会社ビットポイントジャパン
QUOINE株式会社
株式会社フィスコ仮想通貨取引所
コインチェック株式会社
BTCボックス株式会社
テックビューロ株式会社
GMO-Z.comコイン株式会社
株式会社CAMPFIRE
ビットトレード株式会社
バイクリメンツ株式会社
株式会社東京ビットコイン取引所
みんなのビットコイン株式会社

当件についてのお問い合わせにつきましては、こちらまでお願い致します。

一般社団法人日本仮想通貨事業者協会
〒100-0014東京都千代田区永田町2-14-3
東急不動産赤坂ビル12階
Mail:jcba@cryptocurrency-association.org

ビットコイン受け入れ及び払出しの再開に関するお知らせ (8月1日に予期されるビットコイン分岐危機に向けた対応について(その4))