勉強会

9月度勉強会


今回の勉強会は、オンラインミーティングアプリ「zoom」にてLIVE開催をいたします。

お申込みにつきましては、ページ下段の申込みフォームより事前登録を行ってください。


開催概要
名称 JCBA9月度勉強会
日時 令和2年9月24日(木)17:00~18:30
対象 正会員・準会員・特別会員・その他
【非会員の皆様へ】
本勉強会は会員限定のイベントとなります。 入会をご検討されている法人の方は、初回のみ見学としてご参加いただけます。
会場 オンラインミーティングアプリ「zoom」によるLIVE配信
内容

【テーマ】
「デジタルエコノミーとブロックチェーンの可能性」

 

【登壇者】

山岡 浩巳(やまおかひろみ) 氏
 フューチャー株式会社取締役 兼 経済金融研究所長。ニューヨーク州弁護士

【講演概要】

 従来、ブロックチェーン・分散型台帳技術は「暗号資産の基盤技術」と捉えられがちであった。しかし最近ではSTOなど、これらの技術を幅広い財や資産に利用する動きが進んでいる。暗号資産についても、ステーブルコインなどの考え方が登場している。
 では、ブロックチェーン・分散型台帳技術の経済社会における活用を進めていく上での課題とは何だろうか?また、金融インフラのイノベーションにどのような貢献ができるだろうか?

【お申込み方法】

下記より事前登録願います。
※お申し込み頂いた方へ、追ってLIVE配信のURLをご案内します。
※今回は会員種別による人数制限はございません。
※ただし、議事録の配布は正会員のみとなります。

【登壇者への質問について】

 当日講師に聞きたいこと等、質問を事前に事務局までお寄せください。

 日本暗号資産ビジネス協会事務局

 ticket@cryptocurrency-association.org

 ※当日チャットでも募集いたします。

■ 登壇者紹介

山岡 浩巳(やまおかひろみ) 氏
 フューチャー株式会社取締役 兼 経済金融研究所長。ニューヨーク州弁護士

1982年筑波大駒場高卒、86年東京大学法学部卒、90年カリフォルニア大バークレー校ロースクール修了。
日本銀行入行後、パリ事務所、調査統計局景気分析グループ長、企画室企画第一課調査役、金融機構局参事役・大手銀行担当総括、IMF理事代理、バーゼル銀行監督委委員、国際決済銀行市場委員会委員、同決済・市場インフラ委員会委員、日本銀行金融市場局長、同決済機構局長などを歴任。デジタル通貨勉強会 座長
主要著書・論文は「国際金融都市・東京」(小池百合子氏らと共著)、「ブロックチェーン・分散型台帳の法と経済学」(柳川範之氏と共著)、「情報技術革新・データ革命と中央銀行デジタル通貨」(同)、「金融の未来」、「デジタル化する世界と金融」(中曽宏氏らと共著)など。趣味はバスケットボール、楽器演奏。