NFT部会「NFTビジネスに関するガイドライン」の公表について

NFT部会「NFTビジネスに関するガイドライン」の公表について

一般社団法人日本暗号資産ビジネス協会

 一般社団法人日本暗号資産ビジネス協会(所在地:東京都千代田区、会長:廣末 紀之)は、NFT(ノンファンジブルトークン)に関する事業機会及びリスク等についての検討及び論点整理、販売や流通のルール整備を行うことを目的として活動するNFT部会(部会長:天羽 健介)が中心となり、NFTビジネスに関するガイドラインを作成しました。

 本ガイドラインは、当協会に加盟する事業者がNFT関連ビジネスに参入するにあたって考慮すべき様々な論点を整理したものです。これにより、事業者の参入を促進し、かつ、会員企業によるNFT関連サービスの適正かつ円滑な運営を実現、ひいてはユーザーにとって安心・安全な利用環境を提供し、健全な市場育成や充実した商品やサービスの選択肢拡充のベースになることを目指します。

 本ガイドラインが、日本のNFTビジネスの幅広い発展の一助となれば幸いです。

■資料
 1.NFTガイドラインの公表にあたって(PDF)
 2.NFTビジネスに関するガイドライン(PDF版) / (htmlテキスト版)

■NFT部会について
分科会情報はこちらをご参照ください。

本件に伴う、プレスリリースは下記よりご確認ください。