ディーカレット、東京海上日動とブロックチェーン技術を利用した保険金支払業務の自動化に関する実証実験を実施

当協会の正会員「株式会社ディーカレット」からのご案内となります。


東京海上日動火災保険株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長 広瀬伸一)と株式会社ディーカレット(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 時田一広)は、2020年3月より保険料の領収や保険金支払いといった保険契約手続きの効率化・迅速化によるお客様の利便性向上と保険会社の業務効率化・迅速化に貢献することを目的として、ブロックチェーン技術を利用した保険契約における業務プロセスの自動化に関する実証実験を実施いたしました。

詳細については下記をご確認ください。